「開催方法変更のお知らせ」

今週末(2月29日)開催予定の「神田昌典「2022」全国講演会ツアーin福島」は、オンライン開催に変更になりました。

2月25日に新型コロナウイルスに対する政府の基本方針も出されました。

郡山開催が2月29日と迫る中、開催の実現に向けて関係者の方々が本当に苦労してたどりついた結果です。
そして、わたしはこの判断を前向きに受け止めたいと思います。

ほんの数年前までは、テレビ会議やオンライン動画配信という技術は、
一般的な個人や家庭で使うには、機材や通信環境、ソフトウエアなど
まだまだ課題が多かったです。
そのような時代では、今回のような「新型コロナウイルス」の感染症予防対策を考えると
まずは、中止を選択していたと思います。

しかし、今や、わたしたちの手のひらには
かつてには大企業でしか使うことができなかった通信環境があります。
そうです。
スマートフォンです。
スマホでリアルタイムに講座を受講できてしまいます。
ご家庭でも、買い物途中でも、何をしていても受講できます。

わたしたちは、「デジタライゼーション」の真っ只中にいます。
今こそ、この変化を受け止めて活用していく機会なのかもしれません。

わたしたちは人類は、こうして「事業構造の転換」や「新しい価値の創出」を
してきたとわたしは考えます。
これを進めていって、
はじめて「デジタル・トランスフォーメーション」がやってきます。

今年は、会場や懇親会で参加者の皆様とお会いできないことは残念です。
しかしオンライン受講を通じて、一緒に未来を考えたいと思います。
ぜひ、オンライン受講のご準備をお願いいたします。
次の機会は、皆さまとリアルタイムに講座を受講したいものです。