【起業なんて思っていなかったシニアへ】1.シニア起業のシニアって何歳ぐらい?

起業から一年が経ちました。

書こう書こうと思っていたわたしの奮戦(?)ぶりをご紹介していきます。

これからも、そしてまさしく今、起業に向けて悩んでいる方のお役に立てればと思っています。

 

今さらですが、少子高齢社会の到来という話題もなんの違和感もなく受け止められて来た時代に、

シニアとは一体何歳を指すのでしょうか。

世間ではシニア割引などで60歳以上や65歳以上を指していることからもおおよそ60歳以上をシニアと言っているのではないだろうか。

わたしは起業を考えるなら45歳から55歳かなと思います。

理由は、まだまだ何とか「体がついてくる」。

わたしが60歳前に早期退職をして起業したときの判断として「体がついてくる」かがあったからです。

40歳を過ぎて、多くの方が体力の落ちたことを口にされます。

そして50歳をすぎると「あれ?」と思うことが度々あります。

そこでわたしは、まだ来ない60歳を前に「体がついてくる」うちにと思って決断しました。