今週末623日に課題の本を読んで感想を共有する会に参加します。

今回の課題は「父と子」です。

 

送られてきた課題本を読んで多くの素晴らしい言葉をいただきました。

それぞれの家族、親子の間でも数多くの言葉のやり取りがあって、

それが子どもたちに受け継がれていることをあらためて気付かされました。

すごいなぁ。

 

そしてわたしも父の言葉を振り返りました。

わたしの父も言葉と態度でわたしに数多くの教えを残してくれていました。

感謝しかありません。

 

そして今はわたしも父となって子どもたちと接しています。

ちょうど今日6月17日は長女の結婚一周年です。

 

 

 

 

 

 

 

 

あっという間の一年でした。

子どもの時の様に一緒にいる時間はなくなってしまいましたが、

今までになにか子どもたちに手渡している言葉があるのでしょうか。

あまり自信はありません。

 

 

今日伝える機会があるとすれば、この言葉を伝うようと思います。

 

「いま、ここ」。

「而今」ということを大切に生きていこうね。