START INNOVATION !  with this visual toolkit.〔スタート・イノベーション!  〕―ビジネスイノベーションをはじめるための 実践ビジュアルガイド&思考ツールキットイノベーション」という言葉もだいぶ耳に馴染んできました。

仕事をしている時、読書会をしている時、この言葉がたびたび人の口から出てきます。

もう会社や組織で「イノベーションは大切なキーワードです。

しかしなかなか「イノベーション」できていないのも現実なのかもしれません。

今日は先週届いていた

スタート・イノベーション!START INNOVATION!with this visual toolkit.

から学んだことを書いてみます。

副題は、ビジネスイノベーションをはじめるための実践ビジュアルガイド&思考ツール

キットとあります

まず見た目。

本が厚くて写真も多く、少し変形。

でもビジネスモデル・ジェネレーションよりも幅が短いので書店の本棚からも

あまりはみ出さないかも。

では、中身。

まずイノベーションの探索へとあり過去の探検家を事例にあげています。

つまり作者は現実の事態を理解していて、なかなかうまいことイノベーションが

生み出されていないことを知っているわけです。

そこで冒頭に「次の5つの段階を踏んだら、本書のビジュアルツールキットを使って

イノベーションを始めよう」と書いています。

  1. イノベーションにつまずく
  2. 気になった箇所を読む
  3. 着想を得る
  4. 計画を練る
  5. ツールとマップをダウンロードして、チャレンジ!

(ダウンロードできるツールは20。そしてマップ。全て英語)

そしてそのプロセスは、その頭文字をとってFORTHと名付けられています。

  • FULL STEAM AHEAD 全速全身でスタート
  • OBSERVE&LEARN     観察と学び
  • RAISE IDEAS            アイデアを出す
  • TEST IDEAS              アイデアをテストする
  • HOMECOMING          帰還 

それぞれにワークショップがあって、必要な期間も書かれています。

全部やると約20週間必要だ。

そして随所に名言教訓が織り交ぜてあり、仕事を進めていくにも大変参考に

なる内容です。

あっという間に読み終えることができました。

しかし、この本を読んで最も大切なことは実際にプロセスを体験すること。

そして、イノベーションを生み出す実践が重要だと教えてくれました。

是非仲間と合宿をしてプロセスを体験してみたいと思います。